エンスポ

松下由樹キスの師匠は石田純一?結婚願望が薄い性格はドSが原因

投稿日:

松下由樹(49)はなぜ結婚しないのか。毎年松下由樹の結婚が気になる方も多いのではないでしょうか。恋愛ドラマやバラエティー番組にも多く出演している松下由樹から想像できない程、彼女の性格はドS的なものがあった。

幼少時代からダンスを習い始めていた松下由樹は、アメリカにダンス留学をしていた経験を持っている。松下由樹は1987年当時19歳の頃、荻野目洋子・南野陽子・芳本美代子などのアイドルのバックダンサーとして活動していた経歴を持つのだ。

そんな独身の大物女優、松下由樹の隠れざる結婚願望や、謎の素顔など今まで聞けなかった恋愛事情などをまとめてみました。

Sponsored Link

松下由樹のキスの師匠は芸能界きっての色男

松下由樹がドラマの中でキスシーンをする時に

「こうした方がいいよ」とアドバイスしてくれたのは石田純一氏であった。

通常そこまで言ってくれる芸能人はなかなか居ないと言われている。

松下由樹が教えて貰ったことは、

「見つめ合うときにドラマは日常と違い目の視点が極端に近く、

キスシーン時は両目を見ようとすると目が寄り目になってしまう」

「だから片方の目だけを見つめるようにするとドラマの映像が

ちゃんと見つめているように見えるから・・・」というもの。

なんと、われわれもそこまでは知らなかったことだ。

以前、松下由樹と岡村隆史とのキスシーンは

背丈が逆転するような格好で話題になりましたが、

あの時は既に教育されていたのかが興味のあるところです。

 松下由樹の結婚願望がないのはドSが原因?

松下由樹キスの師匠や結婚願望

松下由樹のことを「ゆき姉さん」というほど公私ともに仲の良い渡辺謙の長男で俳優渡辺大の証言を聞いてみると意外な性格が・・・。

一口で言うと、松下由樹のイメージを覆すほどハッキリしていて、強い感じのタイプであるという。現場の空き時間にいろいろなモノマネをふられるのだが、イマイチ決まらないと「それは何?」などと真顔で迫って来るという。

ムチャ振りしておいてそれが彼にとってはキツイらしい。

またナースのお仕事で共演していた観月ありさの証言では、他人のボケを細かく拾ってはそのたびにツッコミを入れている松下由樹にはSの気質を感じているともいう。

これには松下由樹自身も性格を認め、ドラマの撮影中でもスタッフが居眠りしている所が目につき、チョットした人の失敗を見逃さないという。

この「S」な性格の人が傍にいるならば、必ずお互いに折れないはず。松下由樹は「時による」らしい。

松下由樹の苦手な男性像

松下由樹はドラマ撮影で刑事役や犯人役で、たかが芝居なのにも関わらず強引に突かれる相手の男性でも苦手らしい。

またいろいろな面で格好つけて運転している男性像もダメ。松下由樹の性格から苦手な男性像が少しずつ見えてきたようだ。

女性は優しさのある男性を好みがちで、芸能界の仕事中でもその優しさをどこかで見い出せれば、松下由樹の好みに合ったお相手を見つけられるのではないでしょうか。

Sponsored Link

松下由樹の結婚相手に対する理想像は

男性経験は今まで何人か?プロポーズされたことは?同棲経験は?プライベートなキスはいつ?ワンナイトラブの経験は?浮気されたことは?など、全て笑い切る形でかわされてしまい実際の所は未だ秘密になっている。

松下由樹の好みの男性は、監督タイプやADタイプではない様子で、どちらかというと性格からみて面倒を見て上げられる方に適している。しかし、燃え上がるような恋愛をしていない松下由樹の場合、結婚にまで結びつけることは出来ない。

なぜなら、若い時代から49歳という年齢になった今までも結婚願望がないからだ。通常恋愛結婚の場合だと、皆さんその相手が好きで好きでたまらないといって最終的には燃え上がって結婚に至る場合が多い。

だが松下由樹の場合はそういう燃え上がることが無い。それが致命的で結婚時期を遅らせる要因にもなっているご様子。男性のお尻は気持ち悪いという一言で、松下由樹が独身でいるという世間的に不思議なことはこれからも続く・・・

-エンスポ

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

吉木りさ,家

吉木りさ 夫の家事手伝いに激怒!やってあげた・・・はNGです

吉木りさTwitterより 吉木りささんは、今年30歳を迎え、超人気の元グラビアアイドル。 2017年11月22日にいい夫婦として俳優の和田正人氏と結婚したのは有名だ。 ラブラブ振りが今もうかがえる。 …

土屋太鳳「映画となりの怪物くん」

土屋太鳳 映画から“恋を意識する瞬間”の本音を暴露「となりの怪物くん」

土屋太鳳が映画内で演じる水谷雫は、「私にとって大切なのは勉強、それを阻むものは切り捨てる・・・」というガリ勉で冷血女子高生である。一方で予測不能の行動をし、「みんなから怖がられる・・・」という超問題児 …

劇団ひとりの鞄からドローン出現

劇団ひとりの鞄からドローン出現!中居正広のすごいの一言が大ハプニングに

劇団ひとりは、日本のお笑いタレントで有名。 本名:川島省吾、 年齢:1977-2-2生まれの41歳 妻は大沢あかね 劇団ひとりが、中居正広の学スイッチ番組中で、芸能人が使ってよかったスマホアプリの紹介 …

小林麻耶、男ウケ今だ健在

小林麻耶、男ウケ今だ健在!3年ぶりに復活し新井恵理那が美しい涙を見せる

小林麻耶をはじめとする美人アナが勢ぞろいするセント・フォース事務所 一般視聴者が見ている朝の爽やかな番組を見ている中で、「知的」「爽やか」「綺麗な人」「局アナではない」と思ったらほぼセント・フォースだ …

芸能人の訃報、知らなかったじゃ済まされない裏事情

芸能人の訃報や速報。2月5日早朝、元フジTVアナウンサー有賀さつきが旅立たれていたことが速報で流れた。日本中の有賀さつきファンや芸能人たちも大きなショックを与えたに違いない。 年齢的も52歳という若さ …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから冠婚葬祭コンサル業として起業。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ち始め日々大きく変わりゆくこの時代に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント