恋愛結婚

待ち合わせ時間にルーズな彼氏に効果的!!約束を守らない来ない人への対処法

投稿日:2018年4月23日 更新日:

あなたの周りには待ち合わせ時間にルーズで、

いつも遅刻してくる彼氏や彼女は居ませんか?

デートの待ち合わせ時間になっても

5~10分と平気で遅刻してくる彼氏や彼女。

約束を守らないばかりではなく、

酷い時には待ち合わせしても

その時間になっても一向に来ない・・・

忘れていた!とか。

Sponsored Link

そのルーズさにイライラしたり・・・

いくら注意しても時間のルーズさが

いっこうに治らないなどあるのではないでしょうか。

約束を守らないからと言って

いつも待ち合わせ時間を連呼して約束させるのも

彼氏彼女の間では不仲に繋がってしまいますよね?

そんな、待ち合わせ時間にルーズな人に効果的な対処法があります。

待ち合わせ時間にルーズな彼氏に効果的な「タイムサブミッシブ」

実は、時間にルーズな彼氏に、

たったこれだけの約束ごとでその遅刻が改善される方法があるのです。

それは、「タイムサブミッシブ」を使うことです。

デート時間の約束などに、

午前10時に!とか11時に!と約束する人が多いですよね。

待ち合わせ時間にルーズな彼氏に効果的

タイムサブミッシブ」とは、

約束の時間を「10時」「11時」などと、

ピッタリした時間に指定するのではなく、

10時なら「9時58分」、

11時なら「10時58分」などと、

わざと分数まで細かい時間に指定してしまうことです。

「サブミッシブ」の意味は、

「言いなりになる」「従順な」ということです。

心理学からいうと、

待ち合わせ時間にいつも遅刻したり遅れてくる彼氏彼女は、

時間をアバウトにとらえがちになっています。

「10時」といわれると「10時05分」や

「10時10分」でもいいという感覚になっているらしいのです。

その約束した待ち合わせ時間を

中途半端な時間単位に指定することで、

無意識に細かい時間感覚となります。

それにより時計を見る事が増え、

普段より時間を気にして

待ち合わせ時間に遅れてきたり遅刻が減少するということです。

Sponsored Link

 待ち合わせ時間にルーズな彼女にやってみた

実際私の彼女も待ち合わせ時間を約束していても、

いつも平気で遅刻し、

約束の時間は彼女の自宅を出る時間だといい、

そのルーズさに頭にくることも・・・。

そこで待ち合わせ時間を早めに設定する「タイムサブミッシブ」で、

試しに実験をしてみました。

約束時間10時を→9:58と約束をお願いしたら、

不信がられましたが・・・。

なんと「9:50位に着かないとまずいかな?」と思うらしく、

実際待ち合わせ時間より5分も早く到着され、

私の方が遅刻しそうになり焦ってしまいましたが・・・。

この「タイムサブミッシブ」もすべて100%成功するとは限りませんが、

少しでも待つ側のイライラ感をなくしたい人には、

実際に試してみる価値はありそうです。

特に長い間お付き合いされている人ほど、

彼氏の方が遅れてきたりして待ち合わせ時間を守らない方が多いようです。

ゴルフコンペのスタート時刻も細かく設定されているのも、

この約束時間に遅れないような配慮があるおかげなのでしょうか。

実際遅れてくるプレーヤーは見た事がありません。

少しでもお役に立てれば幸いです。

-恋愛結婚

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

また会いたいと思わせる

また会いたいと思わせる初めてのデート術。その引き寄せる方法とは

また会いたい!と初めてのデートで思わせる方法には、容姿が超イケメンか、超美人の人だけだと思っていませんか。 自分には引き寄せる力も魅力な良い方法も持っていない。そんな人が大勢存在します。 引き寄せる方 …

付き合ったら人前でベタベタしたいのは自己満足

付き合ったら人前でベタベタしたいのは自己満足!?本当の愛妻家はベタベタしない本当の理由

あなたは大好きな彼氏や彼女とベタベタしたいですか!? 芸能界でもおしどり夫婦と呼ばれている高橋英樹さん夫婦はとても仲が良いのですが、そのベタベタという行為は人前ではなく家庭の中でのお話。 高橋英樹さん …

彼氏に「忙しいから会えない」と言われたら

彼氏に「忙しいから会えない」と言われたらもう結婚まで辿り着けない!

彼氏や友人にメールで、食事や飲み会に誘ったら「忙しいから会えない」とか「仕事が忙しくて会えない、会ってる暇ない」と言い訳されて会ってくれない場合があります。 中には彼氏から「しばらく仕事忙しいからメー …

お色直しの意味を知ることで花嫁はもっと美しく

お色直しの意味を知ることで花嫁はもっと美しくなれる!結婚式は白のドレスから

日本では結婚式に出席すると花嫁がお色直しをする風習がある。 和装と洋装の二種類があり、 洋装でお色直しをする前の新郎は白やシルバーのタキシード、 花嫁は白のウェディングドレスを初めに着て入場します。 …

50代離婚

50代男性の一人暮らし、離婚しなければよかった後悔の結末

50代男性が一人暮らしを始めてからふと思うことがあります。それは自分以外の50代男性が離婚を考える時、今の生活から早く抜け出したいと思っている人と、何らかの事情で妻から離婚を持ち出されている人の2つに …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント