健康管理

鼻をほじる癖がある人は要注意!肺炎球菌は接触感染する!?

投稿日:

鼻をほじる癖がやめられない人は、これを聞いたらやめたくなるかもしれません。

よく鼻をほじる癖のある人は常に自分の手が鼻の位置にあり、

街中で声を掛けようと思っていても、こちら側が恥ずかしくなって声を掛けられなかったという経験はありませんか?

また、自分の子供に「鼻をほじらないで!」といくら注意しても鼻をほじる癖が治らず、

イライラしている親御さんも多いと思います。

実は、直接手で鼻をほじる癖のある人は肺炎を引き起こす可能性があると最近の論文で発表されました。

Sponsored Link

鼻をほじる癖がある人は要注意!肺炎球菌は接触感染する!?

これまでは、肺炎は患者の咳やくしゃみなど唾液から感染していくというのが主でしたが、

それに伴って肺炎球菌は接触感染も証明されているのです。

汚い物を触った手で鼻ほじるという癖のある人は、鼻の奥の粘膜に触れて感染するというもの。

 

鼻をほじる癖がある人は要注意

欧州呼吸器学会誌(European Respiratory Journal)に掲載された研究の中で、

肺炎球菌を手や指に塗布し、日常的に鼻に近づける行動を実験してみました。

「濡れた手を鼻に近づけ、息を吸い込む」

「乾いた手を鼻に近づけ、息を吸い込む」

「濡れた手の指先を、鼻の孔に入れる」

「乾いた手の指先を、鼻の孔に入れる」

この実験から「濡れた状況」で触った方が、感染率が高い事が証明されたのです。

Sponsored Link

肺炎で命を落とす5歳未満の乳幼児は世界でなんと年間推定130万人もおり、

子供たちに鼻をほじるな!鼻を触るな!と言ってもなかなか無理があります。

しかしそれでも手洗いは必ず行って、スマホやおもちゃなど表面を洗浄しておけば、

菌の感染拡大を抑制し、感染リスクを減らせる可能性が高くなるのです。

この研究結果から、これからは主に幼い子を持つ親御さんに生かしてもらいたいですね。

-健康管理

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三角食べは太る原因に

三角食べは太る原因に!?良かれと思っていたら逆効果!太らない正しい食事術とは

1970年代に子どもが偏食して栄養バランスを崩さないよう考え出した三角食べ。 主に東日本の学校給食で指導され、 パン→牛乳→おかず→・・・という三角形の食べ方を強制されたもの。 「同じ物ばかり食べてい …

寿命を伸ばす食物の時間帯

寿命を伸ばす食物の時間帯!知らないと怖い臓器の働きで変わる正しい食べ方

日本の定番朝食は白いご飯に梅干し、みそ汁、焼き魚に漬物。 そして昼食は生姜焼き定食やラーメンと食べ物の時間は昔から決まっているはず・・・。 ですがこの定番朝食の白いご飯にみそ汁、焼き魚に漬物の食べ物は …

若いのに頻尿 オシッコが近い

若いのに頻尿|オシッコが近い!?治し方はたったこれだけで改善できる

トイレに行く回数は人によって様々で、頻尿と呼ばれおシッコの回数が極端に多い人もいれば、1日に2回といったおシッコが遠い方も居ます。若い方でも映画一本見ている最中、おシッコが我慢出来ない人や、一方でお酒 …

りんご王林の栄養効果 皮は絶対に捨ててはいけない

りんご(王林)の栄養効果/皮は絶対に捨ててはいけない正しい食べ方とは

寒い時こそ是非食べて欲しい「冬が旬の果物」と言えばお茶の間には欠かせない栄養たっぷりの「りんご」ですが、皆さんはどうやって食べていますか? そのままかぶりついても、暖めてスイーツにしても美味しいですよ …

ぐっすり眠る為に就寝前にやってはいけないこと

ぐっすり眠る為に就寝前にやってはいけないこととは/激しい運動は逆効果ってホント?

毎日ぐっすり眠る事の出来る人はいいけれど、長い自粛生活から生活習慣が変化し、最近ぐっすり眠れないと嘆く人も多くなりました。 ところが、寝る時に着る物や寝る前の行動、そしていつも使う布団などこの3つのポ …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント