健康管理

睡眠時間の少ない脳は徹夜と同じ?最適な平均睡眠とその関係とは

投稿日:2018年3月3日 更新日:

睡眠時間睡眠時間が少ないと誰もが口に出して言う現代。

脳はあなたが十分な睡眠だと思っても睡眠負債のように日々のわずかな睡眠不足が借金のように自然に脳に積み重なっていきます。

睡眠時間と脳の関係から、生活や仕事の質が低下したり、平均睡眠を下回ると、脳が悪化し、うつ・がん・認知症に繋がる危険性が出てきます。

日本人の約4割が深刻な問題を抱えているという睡眠時間と脳の関係。

そんな日本人は、平均睡眠時間は6.5時間で、6時間未満の人が4割も存在します。

つまり毎日知らずのうちに睡眠負債を抱え込んでしまっていることになっています。

睡眠時間と脳の関係は、自分の体にどう変化が起きるのでしょうか。

Sponsored Link

睡眠時間が自分の脳にどう影響が関係してくるのか

睡眠時間が自分の脳にどう影響が関係してくるのか実験してみると意外な関係が分かってきました。

6時間睡眠を2週間続けて作業する場合と、2晩徹夜で作業をする場合とに分けてみると、注意力や集中力がどう変化するのでしょう。

2週間6時間睡眠を摂っていても最終的には2晩徹夜した人の脳とほぼ同じレベルまで下がります。

6時間睡眠を2週間続けた脳は、「まだ大丈夫だ!」と脳が衰えて行くのを自覚していません。

睡眠時間の少ない脳は徹夜と同じなのです。

大人の理想的な睡眠時間は7時間半と言われています。

しかし忙しい現代、睡眠時間を増やすにはどうすればいいのでしょうか。

人間にとって睡眠時間を増やすのはとても難しいのです。

週末の寝だめ、これは睡眠時間を多く取ったからと言っても、日常の生活のリズムを崩してしまいます。

そのため逆効果になってしまうのです。

週末の夜にいかに深くよく眠るかが睡眠負債や脳の最適化を補うポイントになります。

夜深く眠るためには、昼間にたくさん脳を活性化させることが重要です。

睡眠時間

 脳を活性化させる休日の過ごし方とは

では、昼に脳を活性化させるおススメの休日の過ごし方とは一体どう過ごしたらいいのでしょうか。

それはデートをすることです。

人の脳が活発に働くのは、コミュニケーションをとっている時です。

特にデートは大事なコミュニケーションの連続で、脳の活性化にすごく役に立ちます。

デートしたくても相手がいない方は、親しい友達に会う、女性だったら女子会をやったりするぐらいで脳は活性化してきます。

私などは、休日人と会うことをせず、じっと一人で読書をしたりしています。

本来はもっと人とのコミュニケーションをとることが大事になってきます。

そして睡眠時間も平均7.5時間をキープし、最適な脳を整理していくことが病気のリスクを避ける為のおおきな役割を果たしているのですね。

-健康管理

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ここまで来た最新医療!AI(人工知能)

AIによる最新医療もここまで来た!画像診断で医者が要らなくなる時代

近年では赤字経営になっている病院も増え、さらに病理医も年々減少し将来はガンを見つけることが出来なくなるとまで噂されています。 そんな中、世界で初めて人間の頭部移植に成功したり医療技術は益々進化してきて …

男性がモテる秘訣は肌をきれいにする事

男性がモテる秘訣は肌をきれいにする事!肌の悩みを一気に解消できる新常識とは!?

皆さんはお肌の状態をよくするために行った方が良い場所で知っていますか? 年々お肌に対する意識が高まり、2012年から始まった日本美肌県グランプリで2018年歴代1位として島根県がダントツの地位を誇って …

テレワークを続けていると超危険な病気に?腰痛を解消する画期的な方法

テレワークを続けていると超危険な病気に?腰痛を解消する画期的な方法とは

新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い、テレワークで自宅にいる時間が多くなり、運動不足やストレスで皆さんの体も弱りがち、しまいには腰痛など引き起こしていませんか? 今回は外出自粛によって引き起こされる …

仕事効率を爆発的に上げる方法

仕事効率を爆発的に上げる方法。睡眠時間とその関係とは

仕事効率を上げるために睡眠時間を確実にとる方法があります。 平日のサラリーマンや土日まで仕事をしている人、最近ではネット起業をやっている方には、睡眠がよく取れていないのではないでしょうか。 睡眠がよく …

ご飯を食べる〇〇を変えるだけ体重が減る簡単減量法

これを止めるだけで体重が減る!?ご飯を食べる〇〇を変えるだけの簡単減量法とは

運動や食事制限をすることで体重が減ることはわかっているけれど、ダイエットをする制限が多すぎるとなかなか続けることは困難です。 しかし、日常生活の中で止めたほうがいいと思ってはいるけれど、実際ご飯を食べ …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント