人間関係

イライラが止まらない時、一瞬にしてストレスを消す方法

投稿日:2018年3月18日 更新日:

イライラが止まらない、腹が立ってストレスに・・・けれど直接本人に言えない・・・と思ったことありませんか。

そのイライラした気持ちを家まで持ち帰り、あの時に言えばよかったと後悔する。

そして自分の不甲斐なさからイライラが止まらないでストレスになってしまうことありますよね。

そんなイライラが止まらない時、どうしたらそのイライラ感を発散したりできるのか、その解消方法などをまとめてみました。

Sponsored Link

イライラが止まらない時はアウトプットする

会社や仕事で嫌なことがあると、それをずっと引きずってしまいイライラが止まらない時がよくあります。

友人や同僚たちにそのイライラした気持ちをぶつける人も多いのではないでしょうか。

でも、イライラが止まらない時ストレスを他人にぶつけて気持ちいいのは、

実はあなただけなのです。

 

イライラ感からあなたの愚痴を聞いた友人や同僚たちは、せっかくのお茶会・飲み会の雰囲気も台無しになってしまいます。

また、結婚して奥さんが居る方は、そんな会社のストレスを奥さんにぶつけても決して喜んでくれませんよね。

ではどうしたらいいのでしょうか。

 

ストレスに強くなる!?これだけはやってほしい簡単な解消法

「イライラが止まらない時」一瞬にしてストレスを消す方法

イライラが止まらない時は、ブログなどを書いている人は面白ネタとして書いてみましょう。

ブログでなくても「今日こんな笑える事があった」などとSNSなどで拡散してみてもいいのではないでしょうか。

あなたの書いた面白記事で、これ笑えるとなればお友達から「いいね!」を頂けます。

書いた側のあなたも、それによりストレス発散になり一石二鳥になります。

 

このように、イライラが止まらない時は、誰かに聞いてもらう読んでもらうなどアウトプットすることが一番です。

ただ気をつけるポイントとしては、SNSで誹謗中傷にならない程度に行いましょう。

ストレートに書いたり、余り大げさすぎても逆に嫌われる原因になってしまいます。

ネガティブな気持ちにさせないよう注意し、一味加えるなどして笑えるような投稿をするといった感じが良いでしょう。

Sponsored Link

SNSで話を聞いてもらうことで、そのイライラした気持ちが癒されれば、嫌な気持ちが浄化されて行きます。

また記事を投稿することで、目の前の友人や同僚に愚痴を聞いてもらっているのと同じ意味になるのです。

そうすることで、返信で色々な意見を貰ったりして自分が書いた記事が後まで残り、日記のような感じにもなります。

後から自分のブログやSNSを読み直したら

「イライラした原因なんて大したことないじゃん!」と感じるようになります。

これがストレスを軽減するパワーにもなるのです。

イライラが止まらない時は、アウトプットする!これが一番いいストレスを解消する方法です。

皆さんも、一度試してみてください。少しでもお役に立てたら幸いです。

-人間関係

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

むかつく部下や上司への対処法

むかつく部下や上司への対処法!頭に来てもアホとは戦わない!?

何でこのタイミングでここに割り込んでくるかな!?と思えるアホな上司。 良くない事をしてSNSに上げて楽しんでいるムカつくアホな部下社員。 その他にも社会問題になっているあおり運転・パワハラ・幼児虐待な …

神経質な女性とガサツな女性、ムカつく程の癖

神経質な女性とガサツな女性、ムカつく程の癖をどうにかしたい!

神経質な女性といっても決して綺麗好きではない。よく神経質の人は綺麗好きと結びつけてしまう傾向にあるが、一つの物に対しての一種のこだわりが強いのが特徴です。 例えば、食べる物に神経質な女性とか、掃除に対 …

あなたのコンプレックスを長所に変える

あなたのコンプレックスを長所に変える!? 実は男性まで魅了する凄い人だった

あなたはもしかして脚が短いですか?昔から脚が短いことがコンプレックスで悩む女性が多かったのですが、そのコンプレックスを長所に変える朗報があるのです。 何故ならイギリスの新聞「デイリーメール」から、個人 …

友達じゃなく仲間が大切

友達じゃなく仲間が大切。これからは仲間が会社を大きくする

友達と仲間の違いとは   友達は悩みや本音を何でも言え、目的が無くても気兼ねなく連絡が取れる。多少の環境の違い趣味の違いでも気が合う同士といえる。 一方仲間は、同じ会社でもチームを組み1つの …

いじめで学校に行きたくない

いじめで学校行きたくない!スマホが絡む子供SOS

いじめで学校行きたくないという子どもが年々増加しています。近年ではスマホによるSNSのいじめ。 学校や先生、教育委員会までは問題にならないだろうと安易な考え方をもっている子供も多い。 そんな中、いじめ …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント