生活環境

イライラが止まらない時、一瞬にしてストレスを消す方法

投稿日:

イライラが止まらない、腹が立ってストレスに・・・けれど直接本人に言えない・・・と思ったことありませんか。

そのイライラした気持ちを家まで持ち帰り、あの時に言えばよかったと後悔する。

そして自分の不甲斐なさからイライラが止まらないでストレスになってしまうことありますよね。

そんなイライラが止まらない時、どうしたらそのイライラ感を発散したりできるのか、その解消方法などをまとめてみました。

Sponsored Link

イライラが止まらない時はアウトプットする

会社や仕事で嫌なことがあると、それをずっと引きずってしまいイライラが止まらない時がよくあります。

友人や同僚たちにそのイライラした気持ちをぶつける人も多いのではないでしょうか。

でも、イライラが止まらない時ストレスを他人にぶつけて気持ちいいのは、

実はあなただけなのです。

 

イライラ感からあなたの愚痴を聞いた友人や同僚たちは、せっかくのお茶会・飲み会の雰囲気も台無しになってしまいます。

また、結婚して奥さんが居る方は、そんな会社のストレスを奥さんにぶつけても決して喜んでくれませんよね。

ではどうしたらいいのでしょうか。

 

ストレスに強くなる!?これだけはやってほしい簡単な解消法

「イライラが止まらない時」一瞬にしてストレスを消す方法

イライラが止まらない時は、ブログなどを書いている人は面白ネタとして書いてみましょう。

ブログでなくても「今日こんな笑える事があった」などとSNSなどで拡散してみてもいいのではないでしょうか。

あなたの書いた面白記事で、これ笑えるとなればお友達から「いいね!」を頂けます。

書いた側のあなたも、それによりストレス発散になり一石二鳥になります。

 

このように、イライラが止まらない時は、誰かに聞いてもらう読んでもらうなどアウトプットすることが一番です。

ただ気をつけるポイントとしては、SNSで誹謗中傷にならない程度に行いましょう。

ストレートに書いたり、余り大げさすぎても逆に嫌われる原因になってしまいます。

ネガティブな気持ちにさせないよう注意し、一味加えるなどして笑えるような投稿をするといった感じが良いでしょう。

Sponsored Link

SNSで話を聞いてもらうことで、そのイライラした気持ちが癒されれば、嫌な気持ちが浄化されて行きます。

また記事を投稿することで、目の前の友人や同僚に愚痴を聞いてもらっているのと同じ意味になるのです。

そうすることで、返信で色々な意見を貰ったりして自分が書いた記事が後まで残り、日記のような感じにもなります。

後から自分のブログやSNSを読み直したら

「イライラした原因なんて大したことないじゃん!」と感じるようになります。

これがストレスを軽減するパワーにもなるのです。

イライラが止まらない時は、アウトプットする!これが一番いいストレスを解消する方法です。

皆さんも、一度試してみてください。少しでもお役に立てたら幸いです。

-生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早朝ランニングは超危険

早朝ランニングは超危険!! 昔と今の健康常識は間違いだらけ、心臓や脳のリスク拡大

早朝ランニングは朝の気持ちいい空気を吸って健康にもいいし、 時間も短時間で毎日行っても苦にならずメリットが多かった。 しかし、様々な研究結果により昔からの健康常識は間違いで、 早朝ランニングも今では危 …

お色直しの意味を知ることで花嫁はもっと美しく

お色直しの意味を知ることで花嫁はもっと美しくなれる!結婚式は白のドレスから

日本では結婚式に出席すると花嫁がお色直しをする風習がある。 和装と洋装の二種類があり、 洋装でお色直しをする前の新郎は白やシルバーのタキシード、 花嫁は白のウェディングドレスを初めに着て入場します。 …

日光東照宮修復後 外国人観光客殺到

日光東照宮修復後 外国人観光客殺到!?新たに生まれ変わった日光駅前

日光東照宮といえば中学や高校の修学旅行で訪れたこともある観光地の一つ。 日光は、日光駅前から湯葉やまんじゅう、かき氷などの有名店舗が軒を飾っている。 日光東照宮も40年ぶりに修復工事が終了し、日光へ来 …

恋人の欠点

恋人の欠点が気になる時、3分でわかる早耳 対処法とは

恋人の気になる欠点ばかり見ていると、愛情が徐々に薄れてしまい、交際前の好きという気持ちになれません。 恋人と出会ったときは良い所ばかり見えていても、交際期間が長くなるにつれ欠点も出てきます。 では、こ …

高校生が好きな人に告白するタイミング

高校生が好きな人に告白するタイミング、なんなのこの時代?と思う程変わってる

高校生の頃、好きな人に告白する時はどんなタイミングで告白していましたか? 多くの場合は勇気を出して好きな人に手紙を渡したり、直接言葉で告白していたか、電話などだと思われます。 しかし、最近の高校生はそ …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから冠婚葬祭コンサル業として起業。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ち始め日々大きく変わりゆくこの時代に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント