エンスポ

藤田ニコル、頭良くなれるヒントは親にあった!子どもの英語力は本当に必要か

投稿日:

藤田ニコルは1998年2月20日生まれ、出生地はニュージーランド。父はロシア人とポーランド人のミックス。母は日本人。

経歴は、2001年:両親が離婚し母と2人で埼玉へ移住。2009年:ファッション雑誌「ニコラ」でモデルデビュー。2015年:「新おバカ女王」としてブレイク!最近ではお笑いやテレビ番組に引っ張りだこの藤田ニコルだが、「おバカ女王」として現在もその人気度は高い。しかし、おバカギャルの藤田ニコルの中学校3年生の通知表は、美術2を除いてすべてオール1ということがテレビで放映された。

それを同じ番組に出ていた芦田愛菜は、その場で何も言えないほど。日本も国際化社会が進んでおり、英語の必要性がアップし今年度から小学校3年生から英語の授業がスタートしています。そんな影響からか、英語を習わせようと塾に通わせたいと悩んでいる母親が多いようです。では実際に、英語は小さいころから勉強させた方がいいのでしょうか。

Sponsored Link

英語は小さい時から無理して勉強させる必要はない

最近の世の母親たちは、自分の子供に対し英語力を身に着けさせようと「子供に英語を何歳から通わせたらいいか・・・」「小学校に入る前から英語の勉強をさせた方がいいと考えて準備はしているけど実際はどうなのか・・・」などと悩む人が多いようです。実は、最近のリクルートの調査によると

「子どもに習わせたい習い事」で一番多いのは、英会話だそうです。

1位:英会話

2位:水泳

3位:書道

(出典:リクルート調査)

そんなことから、自分の子どもを1歳の頃から英語が耳慣れした方がいいと、母親の運転する車のDVDは必ず英語でというやり方している人も多い。しかし、これおかしいのです。みんなが英語を勉強させているから自分もやらねばならないと思う必要は全くないのです。英語を早くやり過ぎると、ダブルリミテッドという問題が起きてきます。英語や他の言語分野のどちらにも制限がかかるというものです。簡単に言えば、英語と日本語を小さい時から同時にやろうとすると、結果的にどっちつかずになってしまう。平たく言うと「どっちも中途半端だ」ということなのです。子どもが幼いうち日本語が達者でないにもかかわらず、英語を覚えさせようと必死になっていても能力が追い付いて行けません。このことから、英語は無理して勉強させる必要はないのです。では、超難関中学に合格した天才少女芦田愛菜はいつから英語の勉強をしていたのでしょうか。

藤田ニコル、頭良くなれるヒントは親

藤田ニコル、どうやったら芦田愛菜みたいに頭の良い子になれるのか

芦田愛菜が英語を勉強し始めたのは、小学校の授業からだという。勿論特別に塾にも通っていないらしく、授業のみだけで成績は良いらしい。これに対し藤田ニコルは美術のような興味のある科目以外はなかなか見られない成績を残している。では、英語は無理して勉強させる必要はないのならば、英語よりも勉強した方がいいものとは一体何でしょうか。

それは母国語=国語(日本語)です。

国語(日本語)がきちんとできなければ物事を考えることは出来ない。最近の子どもは国語の読解力が低いせいで、理科や数学の文章題の意味が解らず成績に影響してきているのが現状のようです。ではその解決法として、読解力を伸ばすにはどうしたらいいのでしょうか。

国語力が大事、賢い子供に育てる驚きの教育法とは

東京いずみ幼稚園では、5歳の園児に徹底した国語教育を行っている。その見本とするものは、論語の朗読(論語の原文を読む授業)や万葉集など百人一首の朗読、また絵本の中身は漢字だらけでふりがなは振っていないという。更に園内の壁には動物の名前・クラスの表記看板・月日の表示が師走~睦月まで旧暦表示だったりすべて漢字づくしの教育だったのです。因みに藤田ニコルに「皐月」を読ませてみると「とんぼみたいな形しているというから、トンボ」と答えていた(笑)全ての学習の基本は日本語であり、幼年時代から正しい日本語を目で見て、耳にして、口に出すということが大切です。吸収したものをアウトプットするということが人間にとって基礎力が身に付くということなのです。日本語が達者でないと他の学習能力も伸びていきません。

例えば、「美しい」という意味を持つ同類語を考えた場合、あなただったらどんな言葉を連想しますか。美しい人が正面から現れて「美しいですね!」だけ言っていませんか。いろいろな言い方がありますよね。藤田ニコルは「美人・瞳・景色・腹筋・映える・艶感・・・」と「美しい物」を書いてしまった。一方で中学2年生の芦田愛菜は「麗しい・佳麗・秀麗・端麗・美人・美形」と書いている。これを見たあなたはどう感じたでしょう。生活の中身がわかりますよね。

Sponsored Link

藤田ニコルが真似したい、国語力をアップする方法とは

芦田愛菜が書いた「麗しい・佳麗・秀麗・端麗」など、こうした言葉を身に着ける一番手っ取り早い方法は、本や新聞を多く読むことなのです。芦田愛菜はひと月に小説を10~15冊も読むという。しかし、こればかりではない。芦田愛菜の父親は歴史小説を好んで読んでいるという。基本的に子どもを教育する立場の「親」が本を読んでいないのに、自分の子供に本を読めと言っても読むわけない。実は厚生労働省の調査によると子どもの読書量は親の読書量に比例するというデータがあります。それは、

父親が本を1ヵ月に1冊読んでいると、子どもが沢山本を読む割合が14.5%、

父親が本を1ヵ月に12冊以上読んでいると、子どもが沢山本を読む割合が41.8%と高くなっていることがわかる

また、新聞も小さいころから読むことによって、「社会の仕組み」「難しい言葉」なども覚えることが出来るといいます。親は子どもに対し、読み聞かせが大事なのです。覚える事は子供だけではありません。大人になったあなたでも、今からでも間に合う学習方法なのです。自分の子どもができた時、賢い子どもに育てるには、英語は無理して勉強させる必要はありません。その代わり本や新聞を読んで日本語や国語力を身に付けさせましょう。藤田ニコルも少しでも国語力をアップするためにも、本や新聞を読んで行ってほしいものです。芦田愛菜と肩を並べると少々可哀想な気もしてきますが、本人にも頑張ってほしいところですね。

-エンスポ

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

芸能人の訃報、知らなかったじゃ済まされない裏事情

芸能人の訃報や速報。2月5日早朝、元フジTVアナウンサー有賀さつきが旅立たれていたことが速報で流れた。日本中の有賀さつきファンや芸能人たちも大きなショックを与えたに違いない。 年齢的も52歳という若さ …

偽札印刷犯罪広瀬すず

偽札を印刷したらどうなるanone広瀬すず

anoneで偽札作り(印刷)を手伝っている広瀬すずのシーンが何故かハラハラドキドキさせられます。 偽札の印刷は犯罪です。特に自分が偽札を印刷し作ったことは無くてもドラマを見ていると自分がその立場になっ …

松下由樹キスの師匠や結婚願望

松下由樹キスの師匠は石田純一?結婚願望が薄い性格はドSが原因

松下由樹(49)はなぜ結婚しないのか。毎年松下由樹の結婚が気になる方も多いのではないでしょうか。恋愛ドラマやバラエティー番組にも多く出演している松下由樹から想像できない程、彼女の性格はドS的なものがあ …

小林麻耶、男ウケ今だ健在

小林麻耶、男ウケ今だ健在!3年ぶりに復活し新井恵理那が美しい涙を見せる

小林麻耶をはじめとする美人アナが勢ぞろいするセント・フォース事務所 一般視聴者が見ている朝の爽やかな番組を見ている中で、「知的」「爽やか」「綺麗な人」「局アナではない」と思ったらほぼセント・フォースだ …

神田沙也加が中居正広と偏頭痛を携帯アプリ

神田沙也加が中居正広と偏頭痛を携帯アプリで解消!? 極秘ワザを公開

神田沙也加は皆さんもご承知の通り、あの歌姫で有名な松田聖子と俳優の神田正輝の長女である。 神田沙也加(かんだ さやか)のプロフィールは 1986年10月1日生まれで、現在32歳 本 名:村田沙也加(む …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから冠婚葬祭コンサル業として起業。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ち始め日々大きく変わりゆくこの時代に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント