エンスポ

吉木りさ 夫の家事手伝いに激怒!やってあげた・・・はNGです

投稿日:2018年3月9日 更新日:

吉木りさ,家

吉木りさTwitterより

吉木りささんは、今年30歳を迎え、超人気の元グラビアアイドル。

2017年11月22日にいい夫婦として俳優の和田正人氏と結婚したのは有名だ。

ラブラブ振りが今もうかがえる。

そんな中、吉木りささんが夫の家事手伝いに不満をいだき、激怒しているという。

それは、実生活の上で、家事は吉木りささんがほとんど熟しているらしい。

主婦が夫に家事の手伝いをしてほしいというのはどの家庭でも同じ。

だが夫である和田正人氏は、家事手伝いが苦手で食器洗いにも時間かかる。

皿洗いも汚い、どうしたらこんなに汚れが残るのかと不満でいっぱい。

そんな状況から激怒している。

吉木りさ

世の中の主婦でも、中途半端な家事手伝いなら、やらないでほしい・・・

と思うところ。まさに吉木りささんもそんな胸中だ。

しかし正直、家事は手伝ってほしいというのも本心。

夫が悪いかといえばそうだが、吉木りささんにも改善点はある。

夫の立場からすると、妻にやっている姿を見てもらわないと

家事を手伝っているという実感がわかない。

かといって、先にやっておくと妻に気づかれない、

当たり前感が出てしまう。ではどうしたらいいのでしょうか。

Sponsored Link

「遣ってあげた」が出る夫は、、その時点でアウト

よく家事手伝いをすると、夫はやったという行動だけを、妻に認めてもらいたいわけです。

たとえ、キチンと出来てもできなくとも。

しかし、妻の思い通りにならなければ文句の一つは出ても仕方がない。

夫はそこで、「やってあげたのに・・・」と言い返せば妻が怒るのは当然です。

夫がもし「遣ってあげた」と言葉を出したらその時点でアウトです!

吉木りさに限らず日本は家事手伝いをしない国№1

吉木りささんの家庭でも、重要なことは妻の思い通りになれば良いわけです。

妻が文句を言うのではなく、方策として今後、夫に怒らなくていい環境や状況を作ることが大事ではないでしょうか。

男は言われないとわからない」そんな単純な生き物です。

特に、独身生活で家事を熟して来なければ、吉木りささんの夫のように

ぎこちないやり方になってしまう。

家事の分担には「世界の子持有配偶男性の家事ケア分担率」からすると、日本では欧米から比べると、最下位である。

夫が、家事手伝いをしない国 №1なのです。

吉木りさ,家

http://blogos.com/article/198076/ より引用

妻が夫に対し「皿はキチンと裏も洗ってね」と言えば

『そうだね、適当に洗ってた・・・』と穏やかな会話になる。

でもそれでは勇気が必要だし、感情が先走り言い合いになりかねない。

もし、夫を妻の思うように手伝ってもらいたいと思うのであれば、

対策として具体的なルールを明文化すればいいのである。

Sponsored Link

よく引出しから物を取ったら閉めない人が多く、

「開けたら閉めろよ!」と張り紙を貼られるケースが多い。

これがまさに明文化なのです。

書いてあれば、皆閉めるようになるのは当たり前。

よって、吉木りさも「汚れはもう付いていませんか?」などと書いて貼っておけば問題解決して、丸くおさまるのではないでしょうか。

皆さんの家庭でも、夫がこのような状況であれば、一度試してみる価値はありそうですね。

-エンスポ

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぺこ&りゅうちぇる 仲良し夫婦

ぺこ&りゅうちぇる 仲良し夫婦に久本突っ込む!つわり話に会場は爆笑の嵐に

ぺこ&りゅうちぇるは、「ぺこ」ことファッションモデルのオクヒラテツコと、男性モデルでタレントの「りゅうちぇる」こと比嘉龍二の仲良しペア。 ぺこ&りゅうちぇるは2016年12月31日に結婚。2018-4 …

松下由樹キスの師匠や結婚願望

松下由樹キスの師匠は石田純一?結婚願望が薄い性格はドSが原因

松下由樹(49)はなぜ結婚しないのか。毎年松下由樹の結婚が気になる方も多いのではないでしょうか。恋愛ドラマやバラエティー番組にも多く出演している松下由樹から想像できない程、彼女の性格はドS的なものがあ …

藤田ニコル、頭良くなれるヒントは親

藤田ニコル、頭良くなれるヒントは親にあった!子どもの英語力は本当に必要か

藤田ニコルは1998年2月20日生まれ、出生地はニュージーランド。父はロシア人とポーランド人のミックス。母は日本人。 経歴は、2001年:両親が離婚し母と2人で埼玉へ移住。2009年:ファッション雑誌 …

藤田ニコルと平野ノラ、バンコクニューハーフで見た松田聖子

藤田ニコルと平野ノラ、バンコクニューハーフで見た松田聖子とは

藤田ニコルと平野ノラバンコク4日間 平野ノラが藤田ニコルの二十歳の誕生日祝いで 是非連れて行ってあげたい所。 それは、今バンコクで一番熱い 「マンボーキャバレーショー」である。   マンボー …

大林素子はしゃぎ過ぎ女子バレーボール

大林素子 はしゃぎ過ぎ!? 女子バレーボール日本代表の作戦とは

大林素子は元女子バレーボール日本代表のエースアタッカー。 1967年6月15日生まれの50歳 現在は、スポーツキャスター・タレント・女優・モデルでもある。 その大林素子が今回、 女子バレーボールの大会 …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから葬祭業に転身。約30年の葬儀人生を歩む。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ちはじめ毎日新記事に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント