健康管理 生活環境

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!今だから知りたい水の新常識とは

投稿日:

人間が生きる上で一番大事な水。その水を取り巻く環境は年々劇的な変化を見せています。

水道管の老朽化問題により各地で水道管破裂が起き、国会では水道民営化が議題に上がり近い将来、水道料金値上げも問題になってきています。日本の安く安全な水の時代は今危機に迫っていると言っても過言ではありません。

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

そんな中、近年では炭酸水がブームになり需要が拡大。2009年に約90億円だった市場規模は現在約400億円と急成長しています。

そして最近では、コンセントを差すだけで「大気中の空気から水」を作りだしてくれるウォーターサーバーが開発されるなど、水に関するニュースはあとを絶ちません。

現在50歳代以降の人たちの時代では「水など売っても儲かるわけない・・・」と思っていた人たちも多い中、ペットボトルが出来て売れ出すという時代的な驚きも見逃せません。

意外と知らない水の事、そしてそんな今だから知りたい水の新常識からチョット怖い話まで、水の雑学としてまとめてみました。

Sponsored Link

今年の雨が多い理由は、黒点の現象が原因!?

最近雨が多い驚きの理由として太陽の黒点がしばらくありません。有っても10個ぐらいでこの太陽の黒点と水は凄く関連しており、太陽の黒点が無くなると雨が降り易くなります。

太陽の黒点が無いと雲が出来やすくなり、雲の量が1%増えると地球の温度が1℃下がると言われています。黒点の数は約11年周期で増減し、現在は周期がズレ黒点の無い状態が長く続く恐れもあります。

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

水道水を直接飲める国は世界で数か国だけ!?

世界から見た日本の水道は、水道の普及率は98%と、世界で最も安全安心なのが日本の水道です。

水道の蛇口から直接飲める直飲率、国連には193ヵ国の加盟国がありますが世界中で水道から直接水を飲めるのはたった16か国しかないのです。(調査年度・機関によって国数が異なります)

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

日本の水源地が海外から狙われている危機

しかしその日本の安心安全の水が海外から日本の水源地が狙われているのが大きな問題になっています。

例えばニセコ・倶知安・富士山の麓・阿蘇山と日本の水のいい所が外国資本に買われており、最近ではオーストラリア・ニュージーランドも買い占めているのが現状です。

民法207条:土地の所有権は法令の制限内においてその土地の上下に及ぶ

と書かれており、湖や川など外国資本に買い占められれば、その上にある山林が有ればその人の物、下は地下水などこれ全部所有者の物になってしまうのです。

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

その日本の水源地を守るための法律は今のところ無く、ただ「水循環基本法」というのが出来上がったのですがただこの基本法には罰則規定がありません。

外国に水源地を押さえられると、水を買った国に持っていかれる事と、川の下流の住民が使えなくなるばかりか水利権を高く売るという狙いもある為、これは日本の危機と言えるでしょう。

出身地の水道水で好きな水が分かる!?

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

これはあなたの出身地の水道水と同じ硬度に近いミネラルウォーターを選ぶと、あなたに最も適した味を好むと言うことになります。硬度は主に地質に由来するもので、例えば

日本の川の水は短くて急流が多いためミネラル分をあまり含まない

「硬度120mg/L未満」軟水

一方、ヨーロッパのセーヌ川などの水は、長い距離をゆっくり流れるためミネラル分がたくさん溶け込んだもの

「硬度120mg/L以上」硬水

となります。

自分の出身地の高度を調べる方法は、「〇〇市 水道 硬度」とググってみるとすぐ分かります。

例えば「奈良市」の場合、水の硬度は約38~39mg/Lであり、市販されているミネラルウォーターを選ぶなら「い・ろ・は・す」が良いらしいのです。

い・ろ・は・すの成分表 

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

一方で「千葉市」の場合、水の硬度は日本でも結構高く約80mg/L、市販されているミネラルウォーターなら「Volvic」が良いらしいです。

同じ日本の軟水でも硬度が一番低い「名古屋」の人が、硬度が高い「Volvic」を飲もうとしても水の硬度が違う事から、美味しく飲めないらしいのです。

そのことから「名古屋」の方はコンビニで売っている「南アルプスの天然水」が一番飲みやすいといいます。名古屋の水は南アルプスの水を使っており、幼少期からずっとそれを飲み続けてきたからなのでしょうね。

因みに、日本で一番低い硬度は0.2mg/Lで、市販されているミネラルウォーターは「白神山地の水」です。

また飲み水ではありませんが、硬水で石けんを使うと泡立ちが悪くなり洗浄効果が低下します。海外旅行先でシャンプーの泡立ちが悪いなぁと感じる時は、その地域の水は「硬水」だということが認識できるでしょう。

高齢者の方は水を飲み過ぎると心不全になり易い!?

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

高齢者の方は、過度に水を摂取すると心臓のポンプ機能が低下し心不全になりやすいのです。特に高齢者で皮膚がガサガサの人は水分が足りていません。それを無理に飲もうとするととても危険です。

健康を維持するための、1日の最低必要な量

 ➡ 体重kg×30ml ➡ 60kg(仮)×30ml ➡ 1800 ml

仮に60㎏の体重の人であれば 1800mlが目安となります。

水分が不足してくると、筋肉・骨・脳にも水分不足となり体重が低下します。体重や個人差によっても水の摂取量が変わるため、体重50㎏のおじいさんと体重30㎏のおばあちゃんが同じ水を飲もうとするとおかしくなってしまいます。水を大量に飲めば良いという情報には要注意です。

1日に摂取する水分は個人差がある為、出来れば心臓・腎臓の機能を医師に見極めてもらい、自分が摂取する水の量を調整すると良いようです。この腎臓機能が正常に働いている場合は適度に喉の渇きを感じるようになります。

公園噴水が有るか無いかで軽犯罪が起きる確率が変化する!?

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!水は飲み水も大事ですが「流れや音を鑑賞する水」など見る物としても重要な役目を果たしてくれます。これは「水のある風景」「水辺」「噴水」など、人間のメンタルヘルスと深い関係があるのです。

フランスとイタリアの大學が350個の公園や広場を調査した結果、噴水のある公園噴水の無い公園を比較してみると、噴水のある公園の方軽犯罪率8分の1しか発生しなかったといわれています。

要するに噴水の無い公園の方が8倍多かったというもの。

また、噴水のパワーは軽犯罪が少ないだけでなく「落書き」「ごみのポイ捨て」など反社会的な行動もこの噴水によって抑えられているという事がわかっています。このように犯罪の多い地域には噴水を街の中に作るとかがいいということも言えますね。

更に、水が流れる効果はこの他にも「自分の手を洗うだけ」で嫌なことを忘れるという効果を日常取り入れている事もあります。

 

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

特に体調が悪いと風呂に入りたくない場合があったり、うつ病の予兆がある方は「シャワーを浴びなくなる」傾向にあります。

うつ病の予兆のある人ほど、自分の為に何かをするという事を削り始めるのです。

そしてこれとは逆の発想から、少しストレスが溜まり始めたら無理にでもシャワーを浴びて寝るという習慣を付けると、うつ病が軽減される効果もあるのです。

水によって大きく変化する人間の精神状態を安定させるには、水の流れを見たり使ったりと大いに利用すると良いようですね。

Sponsored Link

多量の水を使う麺類の茹で汁は足を洗うのに最適!?

麺類を茹でる時たくさんの水を使用しますが、この麺類の「茹で汁」を活用した驚くべき節約術があります。それは足の裏を洗う事です。

この足裏を洗う効果は、足臭い匂いの軽減に繋がり、使用済みの茹で汁を冷ましてぬるま湯状態で使用するのが最適と言われています。

足の裏というのはどうしても皮脂や汚れや付着してしまいます。足が匂くなる原因は、足の角質や皮脂等を雑菌が分解することで変なニオイが出るわけです。なのでその素になる角質などを除去してあげるといいのです。

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

茹で汁の中には「サポニン」という物質が含まれており、天然の界面活性剤と同じ成分が含まれ足裏の脂分を落とす効果があります。実際、茹で汁の中にはでんぷんが沢山含まれており、このでんぷんは「糊」とか作る際に基になる原料で汚れを吸着する効果も期待できるのです。

特に女性のお方は、これからの寒い時期「ブーツ」を履きますので、この茹で汁を保存しておき使用してみると足の臭さが軽減します。

また、足を締め付けてスポーツするスケート選手の中にも足臭さが半端ない人もいます。そんな方には是非これを試してみるのも良いかも知れませんね。

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

-健康管理, 生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

物流の完全自動化

物流ロボットがピッキング!? 完全自動化への取り組みとは

物流ロボットによるピッキングが自動化される近年、人工頭脳AIの発達により、物流業界にも大きな波が押しよせている。 今まで人の手によって行って来た倉庫内仕分け作業は、ロボットが肩代わり。早く、正確に、さ …

パワハラでいじめにあった!我慢は退職するより辛い

職場でパワハラやモワハラにより職場いじめの被害あったら、体に異常をきたす前に我慢しないで退職を考えましょう。 毎日パワハラを我慢する事により、徐々に自分の心が折れて行くのよくわかると思います。 基本パ …

いつのまにか変わったもの

いつのまにか変わった!? 昔はこれが当たり前!常識を覆すあるものとは

いつのまにか変わったな!と街を歩いているとふと思うものが沢山あります。 常識では考えられない変わった物が昔は有ったり、いつのまにか形が変わってしまったものなど今と昔とでは大違い。 特に昔の自動車・鉄道 …

野良猫とどら猫、知っているようで知らない盗み食いの度合いで変わる猫

野良猫とどら猫、知っているようで知らない盗み食いの度合いで変わる猫の語源

人間の誰にも飼われていない猫のことを通常「野良猫」や「どら猫」って呼んでいます。 しかしサザエさんのオープニングテーマにもあるように何故♪お魚くわえたどら猫・・・♪と言うのでしょうか。 何故お魚くわえ …

二宮金次郎 長嶋一茂の実家

二宮金次郎像が長嶋一茂の実家にもあった?スマホがもたらすその風潮とは

昔、小学校には歩きながら読書する二宮金次郎像(二宮尊徳)が有ったが、一時期その姿を消した。 二宮尊徳は通称二宮金次郎としてその名も有名で、歴史を語れば、家が濁流で流され借金を抱え貧乏になる。その後、貧 …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などを多く配信しています。

フリーコンサルタント