生活環境

職場で挨拶するタイミングを逃す人は要注意!?近くよりも遠くから挨拶するメリットとは

投稿日:

職場などで長い廊下や広くてまだ遠いという距離の中で、

知り合いを見かけた際、

どのタイミングで挨拶したらいいか分からない人いませんか?

中には、遠い距離では声が張って気づかれないからといって、

一番美しい形で出会いたいと近くに来てから

挨拶のタイミングを逃してしまう事もあるでしょう。

挨拶するタイミングを逃す前に、相手に好感度をアップさせる方法があります。

Sponsored Link

遠くからのタイミングで挨拶した方が相手の記憶に残る!?

心理学上、長い廊下など近づく前に遠くから挨拶をしたり、

遠くから笑顔を見せたり、遠くから頭を下げたほうが

相手の記憶に残ることがわかっています。

その人のパーソナルスペース(手の届く範囲)

近くで挨拶するグループと、

遠くに見えた時点で挨拶をしたグループに分けて、

挨拶する印象の違いを調査した結果、

職場で挨拶するタイミングを逃す人は要注意!?近くよりも遠くから挨拶

遠くから挨拶した人の方が、

物理的にはパーソナルスペースには入ってきていないのに、

心理的には相手が入ってきているという印象になるのです。

  • 印象が良い
  • あの人と仕事がしたい
  • 素敵な人

Sponsored Link

長い廊下などですれ違う場合など、

目に入ったタイミングで挨拶したり頭を下げた方が、

すれ違う時に頭を下げるよりもずっと好感度が増すと言われています。

相手が近くに来てから挨拶する人が殆どだと思いますが、

皆さんも一度試してみてはいかがですか。

-生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新元号「令和」の令という漢字は楷書体なのに明朝体!?

新元号「令和」の令という漢字は楷書体なのに明朝体!? マの形の令にしないでトラブル起きない?

平成31年4月に新元号「令和」が発表され、菅官房長官がメディアの前で表明した令和という漢字。 しかし、テレビを見ていて皆さんも「おやっ?」と違和感を覚えた方も多いのではないでしょうか。 新元号が発表さ …

年収はいくら増えても幸せになれない

年収はいくら増えても幸せになれない。幸せ度が比例していかない厳しい現実

いつの時代でも生活の為にお金と幸せの話題は尽きないものです。 いくら頑張ってもサラリーマンの年収が上がらない、結婚するのに生活していけない、年収400万でも幸せになれないなどと悩んでいる人も多いのでは …

駐車場で白線の真ん中に駐車できない 誰でも簡単に駐車

駐車場で白線の真ん中に駐車できない!?誰でも簡単に駐車できる改革を!

車をまっすぐ停めたい。いつもスーパーの駐車場など白線の真ん中に駐車しようとするといつも斜めになってしまう。そんな経験をされている方も多いのではないでしょうか。 例えそれが前進でもバックでも、若い時は一 …

揉める人の特徴!職場で揉める人は長子VS末っ子・一人っ子の生まれ順が原因

揉める人の特徴!職場で揉める人は長子VS末っ子・一人っ子の生まれ順が原因!?

話し合いの場では、どうしても揉める人と揉めない人に分かれることがあります。 よく女同士仲良くなり過ぎると揉める人が多くなるとか、職場やPTAの中でも良い方向に話し合いをしていても、いっこうに進まないと …

台所の語源、「お勝手」は昔の呼び方ではなかった

台所の語源、「お勝手」は昔の呼び方ではなかった!? 意味や由来を知って驚いた事

台所のことを、お勝手やキッチン、厨房や洗い場などその時代によって言い方が変わってきているように思います。 しかし、おばあちゃんなど年配者はよく台所のことを「お勝手」と呼んでいましたがその名称は昔の呼び …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント