生活環境

スマホで滝と人物、遠近法を使い小顔で美しい写真の撮り方とは!?

投稿日:

皆さんは滝をスマホで写真を撮る場合、

迫力を求めて滝の近くで写真を撮る方が多いのですが、

この写真の撮り方では思うように良い写真は撮れません。

スマホで滝と人物、遠近法を使い小顔で美しい写真の撮り方

滝の表情が生まれる段差と人間を一緒に撮るなら、

高台から眺められる場所を見つけるとともに、その写真の撮り方にポイントがあるのです。

その写真の撮り方のポイントは

①滝の全体が収まるよう腕を高く構ええる。

②滝と人物は両者が引き立つよう、最高のバランスの構図2対1にする

Sponsored Link

撮り方に拘る方は、この2つのポイントを押さえて撮影すれば

スマホでも写真を綺麗に撮ることが出来るのです。

遠近法を利用しスマホでも滝を大きく顔を小さくして写真の撮り方とは

滝をバックに写真を撮っても、

どうしても顔が大きく撮れてしまいがちな人っていますよね?

そんな方に、誰でも持っているスマホで、

遠近法を利用すれば誰でも滝を大きく、

その上顔を小さくして夢のような美しい写真が撮れる方法があります。

その写真の撮り方は、

スマホで滝と人物、遠近法を使い小顔で美しい写真の撮り方

撮りたい場所から約1m後ろに下がり、遠近法を利用して「離れた分ズーム」することです。

スマホで普通に写真を撮ったものと比較してみると、

人物が小顔で背景の景色や滝が物凄く大きく写る事が分かると思います。

スマホで滝と人物、遠近法を使い小顔で美しい写真の撮り方

実は、スマホカメラのレンズは、

近くで撮影すると顔が飛び出て丸く写る特徴があるのです。

しかし、遠近法を活用し離れてズームする事により、

背景の輪郭が強調され人物を撮ると顔が小顔に見えるというもの。

Sponsored Link

皆さんも夏休み、

マイナスイオンを浴びながら

インスタ映えする想いでの1枚を撮りに、

滝のある観光地を訪れ試してみてはいかがでしょうか。

-生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

盛り塩の由来を知って驚く牛の存在!?飲食店に多い盛り塩の本当の意味

盛り塩の由来を知って驚く牛の存在!?飲食店に多い盛り塩の本当の意味とは

日本の商店街では、店先に盛り塩が置いてあるのをよく目にしますが、これって何の意味があるのでしょうか。 この盛り塩の意味やその由来がわからず、厄除けやお清めの為に置くというざっくりとした理由しかわからな …

洗濯機に入れる靴下は裏返しで入れる

洗濯機に入れる靴下は裏返しで入れる!?今までのしつけは大間違い

幼少期の頃からよくお母さんに「靴下は裏返しにして洗濯機に入れるのはやめてよ!!」と厳しくしつけられてきた方も多かったのではないでしょうか。 多分、洗濯物を干す場合や洗濯物をたたむ場合に手間が掛かるとい …

人と名の違い、どっちが正解

人と名の違い、どっちが正解!? 学校でも教えてくれない本当の使い方とは

日本の人数の数え方には「何人」という「人」という数え方が多いと思います。 しかし稀に「何名」という「名」という数え方をする場合もありますよね。 よく銀行や役所、携帯ショップなど整理券待ちの場合の時など …

十二支の昔話は作り話、12の動物が十二支に選ばれた理由

十二支の昔話や由来は作り話!? 12の動物が十二支に選ばれた本当の理由

日本人は年末になると「今年はイノシシ年?」とか「来年はウシ年ですね?」と、その年のことを動物で表した十二支にまつわる昔話をよくします。 海外でもアメリカなどは動物で年を表す習慣は存在せず、海外から日本 …

ニラレバとレバニラの違いはバカボンパパが歴史を変えた

ニラレバとレバニラの違い|バカボンパパが歴史を変えた呼び方はどっち!?

中華料理店に行き、メニューを開くとニラレバ炒めと記載してありますが、友人の旦那さんはこの「ニラレバ炒めをレバニラ炒めと表現している~」などと必ず話題になる事があります。 「ニラレバ」と「レバニラ」この …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント