人間関係 生活環境

パワハラ上司を訴えたい!我慢しない対策法ってあるの?

投稿日:2018年2月3日 更新日:

パワハラ上司からの被害に毎日悩まされている・・・会社に相談する勇気や相談する友人もいない、訴えた事によってパワハラ上司から仕返しされるのが怖い。

会社は辞めたくないけど我慢に限界が・・・など、毎日のようにパワハラ上司の被害で苦しんでいる方は多いのではないでしょうか。

体験者でないとこのパワハラやモワハラは解決しません。実は我慢しない対策法があるのです。

Sponsored Link

パワハラ上司を訴えたい。我慢しない対策法ってあるの?

基本、パワハラ上司をターゲットに考えてはいけません。ハッキリ言ってあなたが権力者でない限りパワハラ上司は変わりません。

なら自分を基準にして考えてみましょう。

あなたはこのパワハラ被害環境からどう動きたいですか?毎日パワハラ上司の顔を見るのが嫌で会社に行きたくない・・・と思うなら会社を退職しましょう。

初めの内は何とか精神力で我慢できます。これが3ヵ月半年1年続くとしたら、あなたの体はボロボロになってしまいます。

これ本当です。

私は長年葬儀関係の仕事をしてきましたが、一時期別会社で半年間このパワハラ上司に悩まされてきました。

挨拶無視、質問無視、業務情報を伝えてもらえずミスを誘発されたり、罵倒され差別化、会話にも混ぜてもらえない・・・などなど。

悩んだ末に、パワハラ上司のその上の上司に相談したり労働基準監督署にも訴えました。

パワハラ上司

パワハラ上司と関わらない!「同じ土俵」には立たないこと

そして自分なりにパワハラ上司の機嫌をとったり、ありとあらゆる対策をしてきましたがいっこうに何も変わらない。訴えればその分パワハラ上司がエスカレートし、同僚からも見放され孤立してしまいました。

結局、同僚も「関わりたくない」「今度は自分がパワハラの対象にされるのが嫌だ」と、会話もしてもらえなくなる環境となったのです。これって何のために仕事に行っているのかわからないですよね。毎日が地獄で実際こんな会社初めてでした。

食事も喉を通らず美味しく感じない。

TVバラエティー番組も面白くない。

友人との会話も弾まない。

下痢が続き体重も2カ月で7㎏減。

「パワハラで会社辞められないなら副業しましょう~」という広告を見てもそんな気力残ってない。

毎日睡眠不足が続き適応障害、抑うつになりました。

精神内科からの薬で何とか持ち堪えてはいたものの、最後にはこの世から消えてしまいたいとも思いました。

パワハラ上司と関わりたくなければ「同じ土俵」には立たないこと。

無視しましょう!

少しは楽になりますよ。

Sponsored Link

自分から行動しても何も変わらない。けど・・・

勤務先には3度退職願いを出しても断られ、このままでは自分が駄目になる。

そう思ったとき「もう辞める!パワハラ上司のために自分の人生台無しにされてたまるか!辞めてからでも仕返しは出来る!」と決意したわけです。

仕事は他にもいっぱいある。パワハラ被害にあった時間はもう取り戻せないけど、これで家族を幸せに出来る。

自分が幸せでないのに家族を幸せすることは出来ない。そう考えました。

会社を辞めたとたん私の心は一変。悩んでいたパワハラ上司の事も頭の中から消え、心が楽になっていろんなこと考えられるようになりました。

給料が減っても今はいくらでも副業というものがあります。ワクワク感が自然に出るのですよ。

パワハラ上司から脱出しようと思っている読者の皆さん。相談や訴えを起こしても解決できず我慢も限界と感じたら、自分の体が壊れる前に転職しましょう。

ここまで耐えてきたのならあなたにもその勇気と力があります。毎日笑って過ごすことで心が豊かになりますよ。

-人間関係, 生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大谷直子 孤独死

大谷直子 孤独死の不安から終活開始!死亡説ぶっ飛ぶある行動とは

大谷直子は孤独死という不安から今終活を真剣に考えている。 大谷直子といえば、主役をつとめたNHK朝ドラ「信子とおばあちゃん」では最高視聴率46.8%を記録。 その後も数々の話題作に出演し昭和の大女優と …

家電の延長保証は必要・不要

家電の延長保証は必要?期待値の計算式から延長保証は不要でお得

家電量販店でテレビを買う場合、 元々付いているメーカー保証以上にその店舗で オプションとしてつける延長保証、あなたはどうしていますか。 家電製品は高価なものが多く、 もし不具合や故障が起きたら不安とい …

凧揚げの名前の由来、元々はタコじゃなくイカ

凧揚げの名前の由来、元々はタコじゃなくイカから始まった江戸時代物語

日本では凧揚げと言えばお正月に凧揚げをして遊ぶ競技にもなっています。 しかし、日本人はそれを当たり前のように名前は知っていても実際海外観光客や外国留学生に「そのたこってどういう意味なの?」と質問される …

神経質な女性とガサツな女性、ムカつく程の癖

神経質な女性とガサツな女性、ムカつく程の癖をどうにかしたい!

神経質な女性といっても決して綺麗好きではない。よく神経質の人は綺麗好きと結びつけてしまう傾向にあるが、一つの物に対しての一種のこだわりが強いのが特徴です。 例えば、食べる物に神経質な女性とか、掃除に対 …

パワハラの原因は上司の治らない病気

パワハラの原因は上司の治らない病気!あなたが悪いわけではない。

パワハラ上司(加害者)から毎日イジメを受けていると、心理的に自分が原因ではないかと思い始めてしまいます。 勿論思い始めることは悪いことではありません。あなたに根本的な原因があるのならその部分だけを修正 …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから冠婚葬祭コンサル業として起業。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ち始め日々大きく変わりゆくこの時代に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント