生活環境

野良猫とどら猫、知っているようで知らない盗み食いの度合いで変わる猫の語源

投稿日:

人間の誰にも飼われていない猫のことを通常「野良猫」や「どら猫」って呼んでいます。

しかしサザエさんのオープニングテーマにもあるように何故♪お魚くわえたどら猫・・・♪と言うのでしょうか。

何故お魚くわえた野良猫ではないのでしょうか。

今回は「野良猫」「どら猫」の意味やその違いを紹介したいと思います。

Sponsored Link

野良猫とどら猫の語源とは・・・

「野良猫」とは、飼い主がいなくて住みかが定まっていない猫のことを言います。

なぜ野良猫と呼ぶのかと言うと、その語源は「のらりくらりしている猫」という意味から野良猫と呼ばれるようになりました。

この「のらりくらり」から野良猫の漢字をあてはめたのです。

一方「どら猫」はというと江戸時代から使用されている言葉なのですが、実は野良猫がある行動をとると「どら猫」と呼ばれるようになるのです。

野良猫とどら猫、知っているようで知らない盗み食いの度合いで変わる猫

野良猫が何をすると「どら猫」になる!?

実は、野良猫が釣り人達が釣った魚などをこっそりと後ろから盗みをする猫のことを言います。

野良猫が盗みをはたらいた時点でどら猫に変わるのです。

なので、バケツに入った釣った魚を見ているだけの猫は野良猫であり、魚をくわえた瞬間盗み食いをはたらくと「どら猫」と言い方が変わるのです。

野良猫とどら猫、知っているようで知らない盗み食いの度合いで変わる猫

どら猫の「どら」とは何が語源なのか

盗み食いをする猫のことを「どら猫」と呼びますが、どら猫の「どら」の語源は「鐘の銅鑼(どら)」からきています。

盗み食いをした野良猫がこの「銅鑼」から取って何故「どら猫」になったのかと言うと、同じような言葉で「どら息子」という言葉があります。

野良猫とどら猫、知っているようで知らない盗み食いの度合いで変わる猫

どら息子と言うのは「怠け者で働かずいつまでも親のスネをかじっているような子供」のことをいい、親の金を尽きさせてしまいます。

そのことから

「お金が尽きる」

  ↓

「金を尽く」

  ↓

「鐘を突く」

  ↓

「銅鑼を突く」

という言葉にかけて「どら息子」と呼ばれるようになったのです。

そして親の金を尽きさせてしまう「どら息子」と同様に、盗んで人のお金を尽きさせてしまう猫のことを「どら猫」と呼ぶようになったのです。

Sponsored Link

東京ドーム約10個分の大きさを誇る

瀬戸内海に浮かぶ愛媛県の「青島」には

野良猫が100匹以上生活し、

国内外から猫好きが集まる観光スポットとなっています。

通常、猫島とも呼ばれていますが、

そこでも魚の盗み食いをしている猫は「どら猫」と呼ばれていますよ。

因みに、くわえた魚を横取りされた猫は「野良猫」という言い方に戻ります。

-生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

広辞苑(辞書)の作り方に歯磨き粉&ホワイトチョコレート

広辞苑(辞書)の作り方に歯磨き粉&ホワイトチョコレートの材料が使われていた!?

知識人たる者、辞書や広辞苑やを読むのは当たり前!と 言われる程、未だに辞書の人気は絶えません。 そんな中、辞書と意外な関わりを持つのが 「歯磨き粉」「ホワイトチョコレート」です。 一見何の関係もなさそ …

サウジアラビア女性が結婚恋愛でハッピー

サウジアラビア女性が結婚恋愛でハッピーに!運転や仕事の禁止生活が解禁に

サウジアラビアといえば女性がアバヤという服装で顔や肌を隠していたり、生活するうえで女性と男性が交わらない国で有名です。 特に、サウジアラビアの小学校~大学までの学校教育も女性男性別、結婚式やレストラン …

食器洗いはいつやるの?優しい夫・長嶋一茂が妻に神フォロー

食器洗いはいつやるの?優しい夫・長嶋一茂が妻に神フォローしていた

あなたのご家庭では食器洗いは「食事の後、寝る前までにすぐ洗いますか?」 それとも「つけ置きして翌日に洗いますか?」 あなたはいつやる側でしょうか。 独身者も年々増えていく中で、TVやネット上では食器洗 …

独身で一人暮らしにおすすめ!部屋の中

独身で一人暮らしにおすすめ!部屋の中ですぐに試したい生活費節約術

独身者はアパートなどで一人暮らしをするのは淋しく孤独なものです。貯金も増えず家賃の滞納や食費・生活費などの不安、老後はどうなっていくのだろうと考えてしまいがちです。しかし毎日の生活費もやり方を少しずつ …

悩み相談一人で抱え込むあなたへ

悩み相談、崖っぷちで落ちそうです!一人で抱え込むあなたへ

世の中の人間には悩み事を抱えている人も多く、その悩みも大小違います。 また悩んでも誰かに相談し対策をすればいいが、どうしても解決できず一人で抱え込む人も少なくありません。 仕事上の人間関係の悩み、借金 …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから冠婚葬祭コンサル業として起業。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ち始め日々大きく変わりゆくこの時代に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント