生活環境

和泉と泉の名字の違いとその由来。2通りある意味や違いは何故!?

投稿日:

TVでもお馴染みの狂言師の和泉元彌さんの「和泉」、そして女優の泉ピン子さんの「」。同じ「いずみ」という呼び方なのに、何故名字が「和泉」「泉」で2通りの苗字があるのでしょうか。

日本人ではこの2つの名字を何げなく使用したり呼び合ったりしていますが、皆さんはこの名字の「和泉」「泉」に疑問を持ったことありませんか。

同級生の中でも「泉」の名字を使用した男子や「和泉」の名字を使用した女子がいたのですが何げなく素通りしてきました。

この疑問に今回は「和泉」と「泉」の名字の由来や意味について分かりやすく解説させていただきますので是非参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

和泉元彌の和泉は「泉」ではなく何故「和泉」!?

和泉元彌の和泉は漢字1文字の「泉」ではなく2文字の和が付く「和泉」なのでしょうか。

和泉元彌の「和泉」が付いた意味は、7代目の家元が江戸時代の頃、朝廷から芸を評価され「和泉守(いずみのかみ)」という肩書(役職)を頂いたという由来がありました。

現在の大阪府和泉市の周辺を「和泉国」と言った事に起原が有るらしいのですが、その国の名前「和泉」にこの名字が繋がっているようなのです。

でも大阪府和泉市になぜ和が付いて「和泉」になっているのでしょうか。

漢字1文字の「泉」と漢字2文字の「和泉」の違いは、それぞれの名字が生まれた歴史を見ていくとその意味がわかります。

和泉と泉の名字の違いとその由来

「泉」を名乗り始めたのはどのような人!?

先に生まれた「いずみ」は、漢字1文字の「泉さん」です。

ではどのような人がこの「泉」を名乗り始めたのでしょうか。

実は奈良時代、現在の大阪府・南西部にあった「泉国」に住んでいた人たちです。

しかしその後、大きな出来事から「泉さん」は漢字2文字の和が付く「和泉」に名前を変更したのです。

「泉」から「和泉」など2文字に名字を変える大きな出来事とは!?

奈良時代の713年、日本中を揺るがすある一大事が起きました。

実は、第43代元明天皇より国名を2文字に統一する二字佳名の詔(にじかめいのみことのり)」という法律が出されました。

なぜこの法律を制定したかと言うと、当時天皇が国作りのお手本にしていた中国の土地の名前が「長安」や「洛陽」など国名が2文字だったのでそれに倣ったという意味からなのです。

この「二字佳名の詔」には

  • 国名を2文字に統一する
  • 縁起の良い字を1文字使用する

という掟から、泉という国がいつまでも平和が続くという事を願って「和泉(いずみ)」に国名が変更されました。

和泉と泉の名字の違いとその由来

このことから奈良時代の関西地方に有った「」の国、現在の兵庫県にあった「」の国、現在の奈良県にあった 「(やまと)」という国、現在の和歌山県にあった「」という国が、

それぞれに

  • 「泉」➡「泉」
  • 「津」➡「津」
  • 「倭」➡「大和
  • 「木」➡「紀伊

という2文字という国に変えたのです。

その後、「泉」に住んでいた漢字1文字の「泉さん」を名乗る人たちも、漢字2文字の「和泉」に変更しこの名字が誕生したという由来や意味なのです。

Sponsored Link

「泉」という漢字1文字の泉さんがいる意味とは!?

ではなぜ、未だに漢字1文字の「泉さん」がいるのでしょうか。

それは「泉」という国に住んでいた人とは全く関係なく、全国の「泉の湧く所に住んでいた人たち」が1文字の「泉」を名乗ったので未だに「泉さん」がいるのです。

このことから漢字1文字の「泉さん」は各国の泉の近くに住む人が名乗った名前で、漢字2文字のつく「和泉さん」は泉国に住む人が名乗っていたという由来でした。

-生活環境

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大谷直子 孤独死

大谷直子 孤独死の不安から終活開始!死亡説ぶっ飛ぶある行動とは

大谷直子は孤独死という不安から今終活を真剣に考えている。 大谷直子といえば、主役をつとめたNHK朝ドラ「信子とおばあちゃん」では最高視聴率46.8%を記録。 その後も数々の話題作に出演し昭和の大女優と …

日光東照宮修復後 外国人観光客殺到

日光東照宮修復後 外国人観光客殺到!?新たに生まれ変わった日光駅前

日光東照宮といえば中学や高校の修学旅行で訪れたこともある観光地の一つ。 日光は、日光駅前から湯葉やまんじゅう、かき氷などの有名店舗が軒を飾っている。 日光東照宮も40年ぶりに修復工事が終了し、日光へ来 …

いつのまにか変わったもの

いつのまにか変わった!? 昔はこれが当たり前!常識を覆すあるものとは

いつのまにか変わったな!と街を歩いているとふと思うものが沢山あります。 常識では考えられない変わった物が昔は有ったり、いつのまにか形が変わってしまったものなど今と昔とでは大違い。 特に昔の自動車・鉄道 …

広辞苑(辞書)の作り方に歯磨き粉&ホワイトチョコレート

広辞苑(辞書)の作り方に歯磨き粉&ホワイトチョコレートの材料が使われていた!?

知識人たる者、辞書や広辞苑やを読むのは当たり前!と 言われる程、未だに辞書の人気は絶えません。 そんな中、辞書と意外な関わりを持つのが 「歯磨き粉」「ホワイトチョコレート」です。 一見何の関係もなさそ …

地球温暖化海面上昇

地球温暖化で66mも海面上昇!?この影響でどうなる日本

地球温暖化が進むと地球全体の影響はどうなってしまうのでしょうか。 既に観測されている地球温暖化の影響は、代表的な例として平均気温の上昇や大雨の増加などがあげられます。 またこれに伴い、極地の氷河が解け …

ブログ運営者:大林いっせい

平凡サラリーマンから冠婚葬祭コンサル業として起業。気が付けば人生の折り返し地点。WEBに興味を持ち始め日々大きく変わりゆくこの時代に目を奪われている昭和生まれの編集者。需要が求められて行く現代社会。人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事などを何でも書き綴っていこうと思います。末永いお付き合いをお願いします。

フリーランス/フューネラルコンサルタント