健康管理

喉のケアにはハチミツよりマシュマロの方がいい!?即効性や潤い効果が高いとは

投稿日:

今年もまた連日猛暑日が続き、外出すれば暑く、室内はエアコンで寒すぎるという寒暖差によってあなたの喉は不調になっていませんか?

体調を崩しがちなこの季節、旬なものを食べてケアする事が大事になってきますが、喉が痛くなったらハチミツを利用しますか。

なんとハチミツよりもマシュマロの方が喉の潤いには最高であるという事が分かってきています。

今回は、そんな喉に関するケア方法を医療の観点からご紹介したいと思います。

Sponsored Link

喉のケアにはハチミツよりマシュマロがいい

 

寒暖差による喉の不調をケアする為には、マシュマロを食べたほうが良い。

マシュマロは、英語で「マーシュマロウ」が語源となっており、マーシュマロウとは、7月ぐらいに白い花が咲くアオイ科の多年草です。

根っこに粘液質の高いでんぷん質があり、それをメレンゲに溶かしたところ美味しく、且つ粘液質が喉の潤いに効果的な事からマシュマロが出来てきました。

喉のケアにはハチミツよりマシュマロの方がいい

普通に考えるとマシュマロを食べるとパサパサになりそうな感覚ですが、マシュマロの表面を舐めると粘っこく感じると思います。

この粘液質が、丁度喉の所で潤うことから、マシュマロは昔からそういう使われ方をしていました。ただ、現在販売されているお菓子マシュマロでは、このマーシュマロウの根っこを使用せずに、ゼラチンを使っているのが殆どのようです。

しかし、このマシュマロに使用されているゼラチンも粘液質のため、喉に詰まらせないように食べて頂けるなら、喉の潤いやケアには効果的と言われています。

また、日本で販売されているマシュマロの原材料はほとんどがゼラチンを使用していますが、原材料表記の所に「マーシュマロウ」か「ビロードアオイ」のどっちかが書いてあれば、元々のマシュマロであると言えるのです。

Sponsored Link

そして、このマシュマロの潤い効果は、

ハチミツよりも明らかに高いことがわかっています。

喉が痛い時のケアに一度試してみては如何でしょうか。

-健康管理

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

甘酒(米麹・酒粕)4つの効果的な飲み分け方法

甘酒(米麹・酒粕)4つの効果的な飲み分け方法!睡眠・疲労・肌・健康に最適

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養価値の高い飲み物で、様々な健康効果が明らかになって女性誌のメディアでも数多く取り上げられています。特に甘酒は昔からの日本の伝統的な飲み物として、再開拓されてきたよう …

風邪がうつらない予防対策 医者や一流の人もやっている

医者はなぜ風邪がうつらない!?即効で誰にでも出来る風邪予防対策とは

冬の季節休日も多く風邪を引いてしまったらどこにも行けず悲しくなりますよね。人間は一生の内に200回風邪を引くと言われています。 しかし医者や弁護士など一流の人はそんなに休んでいる暇はありません。例え風 …

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!

水にまつわる雑学|水のパワーは凄い!!今だから知りたい水の新常識とは

人間が生きる上で一番大事な水。その水を取り巻く環境は年々劇的な変化を見せています。 水道管の老朽化問題により各地で水道管破裂が起き、国会では水道民営化が議題に上がり近い将来、水道料金値上げも問題になっ …

油は摂取しても太らない

油は摂取しても太らない!1分でわかる正しい食事術とは

よく痩せるためにサラダなど食物繊維に摂る油を減らしてしまっている方が多いようですが、 実はこれダイエットには逆効果なのです。 油はカロリーが高く体に悪いというイメージで、 今までは摂取すると太りやすい …

早朝ランニングは超危険

早朝ランニングは超危険!! 昔と今の健康常識は間違いだらけ、心臓や脳のリスク拡大

早朝ランニングは朝の気持ちいい空気を吸って健康にもいいし、 時間も短時間で毎日行っても苦にならずメリットが多かった。 しかし、様々な研究結果により昔からの健康常識は間違いで、 早朝ランニングも今では危 …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント