On Demand Street

人間関係でこれだけは知っておきたい 心理的情報など多彩に配信しています。

健康管理

尿漏れ|チョビ漏れはコントロール困難。産後からのトレーニング方法とは

投稿日:

歌を歌っている最中とか体操をしている時に、ちょっとお腹に力が入っただけでおシッコが不意に漏れてしまう尿漏れ、経験ありませんか?

尿漏れチョビ漏れは産後からなる女性特有の病気だと言われています。

常にとか、毎日尿漏れになっている人は少ないようですが、何かの拍子にちょびっと尿漏れを起こしてしまったなどと、多くの方が経験しているのではないでしょうか。

Sponsored Link

この尿漏れは、「腹圧性尿失禁」と呼び、おなかに力が入ったときに尿漏れを起こす状態を言います。

この尿漏れの原因は、膀胱や尿道の底を支えている骨盤底筋という箇所が緩んで弱くなってくると、尿道の出口にある尿道括約筋が緩んでしまうからです。

特に出産することにより産後、骨盤底筋がダメージを受けて、この症状が出る人が多いとのこと。

尿漏れ

「おしっこが不意に漏れる」このトレーニング方法は?

骨盤底筋は筋肉で出来ていますので、

筋トレと同じ感覚でお尻を締める体操が効果的です。

これは、オナラが出そうになった時など

肛門の穴をぐっと締めたり緩めたりしていた経験があるかと思いますが、

まさに肛門をぐっと締めたり緩めたりする体操のこと。

尿漏れ

  • 5秒間かけて肛門を締める
  • ゆっくりゆるめる

これを1日10~20回継続的に実施していくだけで、

軽い腹圧性尿失禁を軽減することができるのです。

(旭川医科大学 松本成史先生)

Sponsored Link

尿漏れ(チョビ漏れ)はコントロールが困難です。

特に産後からのトレーニングは意識的に継続して行った方が良いようです。

この体操は、立っていても座っていてもできますので、

女性に限らず男性人も尿漏れで悩んでいる方は一度試してみて下さい。

-健康管理

Sponsored Link
 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

認知症予防しながら長生きする方法

認知症予防しながら長生きする方法!体型も小太りの方が長生きできる事実とは

平均寿命が80歳から100歳と延び、人生100年時代が到来すると言われている世界一の長寿国日本。確かに人生100歳まで生きれれば楽しいかも知れませんが、人間長生きする時一番怖いのは年をとってから認知症 …

早朝ランニングは超危険

早朝ランニングは超危険!! 昔と今の健康常識は間違いだらけ、心臓や脳のリスク拡大

早朝ランニングは朝の気持ちいい空気を吸って健康にもいいし、 時間も短時間で毎日行っても苦にならずメリットが多かった。 しかし、様々な研究結果により昔からの健康常識は間違いで、 早朝ランニングも今では危 …

いびきや歯ぎしりを早期改善

いびきや歯ぎしりを早期改善! 夜中に起きてしまう人は認知症のリスク大かも

いびきをかいて自分で起きてしまう人、歯ぎしりでパートナーに嫌がられてしまってる人など、改善方法は無いものかと毎晩のように悩んでいる人いませんか? 芸能人でも今話題となっている野村周平さんもその一人。 …

トイレが近くなるNGな飲み物とそうでない飲み物

トイレが近くなるNGな飲み物とそうでない飲み物!トイレに行く回数を減らす方法とは

この寒い時期、多くの人が抱えている悩みと言えば「最近トイレが近い!」と困っている人も多いのではないでしょうか。ではなぜ気候が寒くなるとトイレが近いという症状が出るのでしょうか。 体が冷えることによりオ …

冬太りを防ぐ対策

冬太りを防ぐ対策/朝起きてからのある行動をするだけでその違いがわかる事とは!?

冬になるとどうしても太る人とそうでない人がいます。俗に言う「冬太り」する現象です。 冬太りする人としない人の違いは何なのか?というと「食べ物だろう・・・」と、今までずっと思われてきました。 しかし、実 …

ブログ運営者:大林いっせい

平成から新年号に・・・日々大きく変わりゆくこの時代、人間活動の場としてその役割をストリートに変え、素朴な疑問や気になった事、そして日常のお得な情報はもとより健康の為に見逃せない食生活、人間関係でこれだけは知っておきたい心理的情報などまとめサイトとして配信しています。

フリーコンサルタント